« 動物による迷惑等の防止に関する条例(公明修正案) | メイン | 市政広報(街頭) »

2015年3月24日 (火)

27年度予算案可決

2月20日から3月20日まで京都市会が開かれ、平成27年度予算案が可決成立しました。
京都市動物による迷惑等の防止に関する条例は修正され可決成立。また人事案件では、教育委員会制度の改革により今議会で新たな教育長議案に、在田正秀教育次長について同意しました。
その他、固定資産評価審査委員会の委員包括外部監査委員の議案も同意されました。さらに市長等の給与カットとともに、議員報酬も1割削減を平成27年度も継続する議案を可決しました。
予算案に対する賛成討論には、公明党市会議員団を代表し久保勝信議員(山科区選出)、平山賀一議員(西京区選出)が登壇しました。
久保勝信議員の賛成討論kubosanseitoron.pdfをダウンロード

平山賀一議員の賛成討論hirayamasanseitoron.pdfをダウンロード


国への意見書については、
核兵器のない世界に向けた法的枠組み構築への取組を求める意見書kakuhei.pdfをダウンロード

世界遺産等を次世代に伝えていくための措置に関する意見書sekaiisan.pdfをダウンロード

免震材料の大臣認定不適合問題に関する意見書mensinzairyo.pdfをダウンロード

都市農業等の振興策強化等を求める意見書toshinogyo.pdfをダウンロード

農業の発展に必要な生産基盤整備の拡充を求める意見書nougyouhatten.pdfをダウンロード

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

コメントは拒否されました。

Lekumo ビジネスブログ mixi またはその他のOpenIDでログインしてください