« 危険な交差点に十字白線を整備(街ナカ実績App.69) | メイン | 新型コロナ緊急要望 »

2020年4月10日 (金)

緊急非常事態宣言の指定へ! 知事・市長が国に要請

「緊急非常事態宣言」の対象地域に京都も!京都府知事・京都市長が共同で国に要請!
 
本日10日午前、西脇知事と門川市長が共同で記者会見を行い、新型コロナウイルス感染症の急激な勢いに対峙するため、緊急非常事態宣言を京都にも対象とするよう、国に対し要請を行いました。
これまで懸命に検査・治療・予防に取り組んできていますが、感染者数が前週よりも1.8倍増加したことや、人口1万人当たりの感染患者数値も比較的高い位置にあり、感染経路不明の患者も9人から30人に増加したことなどが、要請することになった要因です。
 
府民市民の皆様には、今後とも①喚起の悪い密室空間、②多くの人の密集、③近距離密接での会話、の「三密」を徹底して避けて頂くとともに、医療機関への通院や、食料の買い出し、職場への通勤等、生活の維持に必要な場合を除く外出は自粛してください。尚、不要不急の買いだめの自粛等、食料品、日用品等の購入にあたっては、節度ある行動をお願いします。

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

コメントは拒否されました。

Lekumo ビジネスブログ mixi またはその他のOpenIDでログインしてください